現在保有中!!

2008年12月07日

オヤジ

前回までの・・・

1.22歳

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

18歳のとき第一志望の大学に落ちる。

滑り止めの大学は無事受かったので迷ったのだが

オヤジにはその大学に行きたい旨を伝える。

人生不真面目に生きて来たわけではないのだが

別に精一杯生きていたわけでもない。

そんな俺の心境を悟ったのかオヤジは激怒した。

そして人生で初めてオヤジにおもいっきり殴られた。

現在までで殴られたのはそれが最後である。

そのときはどうして殴られたのか俺にはわからなかった。

病気をして頭の手術でつらい思いをしていたオヤジ。

ビートタケシのように顔がイガンでいても家族を

養ってくれたオヤジ。

その当時はオヤジの辛さが全くわからなかった俺。

今は何年か働いてそのしんどさがわかるようになった俺。

しかし当時の俺にはやはりオヤジのしんどさがわからなかった俺。

もう一度まじめにオヤジと話、結局滑り止めの大学に行く

ことになった。
にほんブログ村 株ブログへ株 為替 投資blogblogram投票ボタン

この記事へのコメント
父親の苦労は自分が大人になって初めてわかるものですよね。
ポチ!
Posted by ボム☆ at 2008年12月07日 22:49
ボム☆さん> そうなんですよね。
同じ土俵に上がってはじめてわかりました〜☆

オヤジは偉大です。
Posted by heavenSmile at 2008年12月08日 11:15
そうなんですか・・・。

じゃあ一生同じ土俵には上がれない私には父の苦労はわからないんですね><

ポチ!
Posted by ai at 2008年12月08日 11:25
aiさん> 例え話ですよ〜 例え話!
毎日働きはじめるとみんな苦労している
ことに気づきます☆

Posted by heavenSmile at 2008年12月08日 18:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110838657

この記事へのトラックバック
copyright © Powered By heavenSmile allrights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。