現在保有中!!

2009年08月27日

サッカー=2010年W杯、懸念される南アフリカの治安

サッカー=2010年W杯、懸念される南アフリカの治安

ロイター

[ヨハネスブルク 9日 ロイター] 
 日本代表が世界で最も早く本大会出場を決めたサッカーの2010年
ワールドカップ(W杯)だが、開催地の南アフリカは強盗や殺人、婦女
暴行といった犯罪も多く、世界中から集まるサッカーファンの安全が
懸念されている。

 南アフリカは世界で最も凶悪犯罪率が高い国の1つ。
人口約5000万人の同国では、人口が6倍の米国よりも多い1日
当たり約50件の殺人事件が発生している。公式の統計では、
2007─2008年にレイプ事件3万6190件、自動車乗っ取り
事件1万4201件が報告されているが、実際には報告されない
犯罪も多いという。

 W杯の主催者側は、南アフリカが増加する外国人旅行者の安全確保で
実績を挙げているとし、大会期間中の治安に対する懸念を一蹴する。

 警察当局はW杯の安全対策について、2002年に同国で開催された
地球サミットで蓄えたノウハウを基にするとみられる。来年のW杯で
安全対策を率いる警察幹部のビシュ・ナイドー氏は「(万全の)態勢
を敷いているが、最悪のシナリオや不測の事態に備えている」と語る。

 また南アフリカ政府は、新型ヘリコプターや無人偵察機などの配備を
含め、W杯の安全対策に総額13億ランド(約160億円)を投じて
いる。スタジアム周辺には多くの民間警備員に加え、700人前後
の警察官が配備される見通し。

 しかし、来場者が警備地域から迷い出てしまった場合など、W杯会場
の外で何が起こるかは分からない。匿名の治安問題の専門家は、W杯
開催に便乗しようとする現地の犯罪者は、厳重に警備された場所を
ターゲットにする可能性は低いが、警戒の薄くなる地域を狙うと
指摘している。

ロイター つづく・・・

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

ワールドカップ開催地の南アフリカランドを長期保有で今から
仕入れとこうと考えていたのですが、もしかして開催地変更と
いうイレギュラーが発生するかもしれませんね。

そうなるとランドは安くなっていくのか・・・

しかもスタジアムの建設が全然まにあってないとかいう話も
あります。そうなるとサッカーなんかやってられないだろうし・・

あーそれにしてもワールドカップが待ち遠しいです!!
にほんブログ村 株ブログへ株 為替 投資blogblogram投票ボタン
posted by marvel | Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース

この記事へのコメント
そういえば、heavensmileさんってサッカー好きでしたね^^

気づいてみれば、ワールドカップもうすぐですねー。

友人の家に泊まりこんでみたのが懐かしいです><

5つともポチっと応援完了です!
Posted by ai at 2009年08月28日 13:42
南アは大きなホテルの前でも銃撃戦とかあるらしいですからね。

ポチ
Posted by masaru at 2009年08月28日 16:55
aiさん> 大好きです☆
みるのもやるのも!!
最近まったくやってないですけど・・・

masaruさん> ちょっと観に行くのには勇気がいりますね。
Posted by heavenSmile at 2009年08月28日 19:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126629972

この記事へのトラックバック
copyright © Powered By heavenSmile allrights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。